意外なトラブルから出てきたこのような事実が起きた

韓国へ旅行する人が毎年のように増えているがここ最近は北朝鮮情勢で避ける人もいたが訪問する人が増えていというが最近は政治などこうした情勢が厳しくもなっている中で職場のトラブルが止まらいなと言うがある事がきっかけに日本でもお馴染みとなった「忖度」が韓国でも広がっているらしいが実はライバル航空会社のトラブルとが起きた事で発覚したとらしい。

それがアシアナ航空でここも親族が経営をしている会社で大韓航空の次に大きな航空会社と言うがあるトラブルが起きたというのが「機内食」が出ないということになったが飲み物やカップラーメンなど機内食が充実してないというがこうしたトラブルを認めた事で会長が謝罪をしたと言うがここから女性乗務員の怒りがあった言うのが「セクハラ」あったと言う事が明らかになった。

会長が来るときには女性乗務員たちが集まって出迎えなどしていた事でこの様な行為が行われていたが嫌がる人もいた事でこうした事実を明かしたと言うが日本と同じように追い出されてしまうのか不安もあったが韓国は集会をよくする事が多いが参加者のほとんどが仮面をかぶって参加をしているので見わけもつかないと思われている。

告白も出来るのでこうしたやり方もいい所だと思っているがほとんどか親族経営となるので認められない所もあるので警察に告白状を出さなければ行動ができないので難しいと思っている。

親族が経営をしている事で改善は進んでないと思われていますがそこまでは進んでないと感じている。

今後はどう動くのか改善すべきする所はあるのか親族では難しいと考えてもいいかもしれないと思われていると感じているのです。銀座カラー シェービング代